ホワイトへのこだわりを貫く

ホワイトシートは美しさとエレガントさが魅力です。一方で、汚れが色写りが気になってしまいストレスを感じやすいのが玉に瑕となってしまいます。

特にデニムジーンズの色写りは目立ちがちで、洗浄も簡単ではありません。ALA-SWANは、ホワイトレザーシートへの色写りを抑制することができます。

ガラス被膜がシートを覆いながらも十分な通気性を確保し汚れから白いシートを守ってくれます。

液剤の基本情報

液剤名 ALA-SUN SWAN(スワン)
内容量 5mlビン
タイプ 撥水性
保存方法 冷蔵保存
皮膜の厚さ 0.8ミクロン
硬度 9H
硬化時間 完全硬化:24時間
効果 ・防カビ
・色褪せ防止
持続期間 5年間
施工箇所 レザーシート

液剤の特徴・メカニズム

レザーシートに撥水性で厚膜のガラス皮膜を形成させます。

  • デニム汚れ・色移りを大幅軽減
  • 撥水かつ通気性の両立
  • 耐摩耗性で素材を持続化

施工後の効果

車へ乗り降りする際に摩耗したり服の色が移ったりしてしまいますが、ガラスコーティングを施工することでそれらの劣化を防ぎます。レザーにガラスコーティングというのは聞き馴染みがないかもしれませんが、弊社のガラスコーティングの特徴である追従性、柔軟性により、柔らかい素材にも施工することが可能です。

摩耗や色褪せを防ぐことはもちろん、艶感が出るのでより高級感のある仕上がりになります。

商品の使い方・使用上の注意

 

  • 液剤が皮膚に付着しないように手袋を着けてから施工を行ってください。
  • 皮脂があると効果が現れにくいため、施工前には施工面の汚れをよく落としてください。
  • アルミパックを開封する際は液剤が飛び散らないようにゆっくりと開封してください。万が一、周囲に飛び散った場合は、すぐにマイクロファイバークロスなどで拭き取ってください。
  • ビンからスポンジに液剤を付着させる際に液剤が多めに出てしまうことがあります。特に初めて使用される際には慎重にスポンジに付着させるようにしてください。
  • 液剤を塗布する際は、塗り残しのないように施工対象物全体に塗布してください。
  • 施工範囲が大きい場合は、一度に施工せずに【塗布→拭き取り】の工程を複数回に分けて小ブロックごとに分けて施工してください。
  • 液剤塗布後、1分経過したら乾いたマイクロファイバークロスですぐに拭き取ってください。時間を置いてしまうと液剤が硬化して拭き取りにくくなり、ムラになってしまいます。
  • フチ、際、端に液剤が残りやすいので、入念に拭き取りを行ってください。
  • 拭き取りが完了したら、自然硬化のために必ず屋内で24時間保管してください。24時間経過する前に雨など水分に触れてしまうと仕上がりがまばらになってしまいます。

※その他、使用上の注意や応急処置については「使用上の注意・応急処置について」をご覧ください。

対応試験結果

公的機関認証エビデンス

主な研究機関データ

現場検証データ

「ALA-SUN SWAN」に関するよくある質問

素材の肌触りに変化はありますか?

A. 肌触りが少し硬く感じる場合がございます。革本来の肌触りや風合いを楽しみたい場合は施工をご遠慮ください。

革のような柔らかい素材にガラスコーティングをしてひび割れ等の問題は起きないのですか?

A. ガラスというと窓ガラスのように一枚の板のようなイメージで、曲げると折れてしまう印象をもたれると思いますが、弊社のガラスコーティングの特徴である追従性、柔軟性により、柔らかい素材にも施工することが可能です。ガラスコーティングのメカニズムについては「無機質ガラスコーティングの定着メカニズムと皮膜の特徴を解説」をご覧ください。