車の外装に使われている樹脂パーツは紫外線や酸性雨、排気ガスなどの影響により劣化し、次第に色褪せていき白くぼけてきてしまいます。そのような劣化した樹脂パーツが原因で外装の印象を損ねてしまい美観が失われてしまいます。

美観を戻すためにパーツ交換をするとなると、それだけで数十万円単位で費用がかかってしまうため、最初のパーツを長く綺麗に保つことが望まれていました。

対応商品

ALA-SUN OWL

ALA-SUN OWLは紫外線を最大96%カットするガラスコーティングで、さらに雨や排ガスなどの外的要因から保護する効果があり、その持続期間は公的試験により5年間ガラス皮膜が維持されることが証明されました。これにより樹脂パーツの劣化を長期間防ぎ、美観を維持することができます。

新車のようなパーツが劣化していない新しい状態のものへの施工を推奨しております。また、輸入車などのリセールを検討されることの多い車への施工や、こだわりがあって大切に維持していきたい車への施工を推奨しております。

ALA-SUN OWLの詳細を見る