ガラスコーティングへのこだわり

ラスコ技研では、お客様にとっての理想のカーライフを実現して永く楽しんでいただけるように、持続可能なコーティングを目指しております。そのこだわりとして、扱っている全ての製品は「完全無機質ガラスコーティング」を採用し、製品の開発を行っております。

また、単なる液剤開発にとどまらず「現場で使える施工方法の確立」にも力をいれており、ガラスコーティングが長期間効果を持続するための施工方法の研究を、コーティング専門店の職人と協力して行っております。

商品開発の歴史

2017年 10月 車用ガラスコーティング 開発開始

2018年 12月 施工方法、硬化法の確立
          テスト販売開始

2019年 03月 空力実車テスト開始
      06月 メッキパーツ専用コーティングテスト開始
      08月 メッキパーツ専用コーティング完成
      10月 抗菌抗ウイルスコーティングエビデンス、SIAA取得
      11月 空力テスト終了

2020年 04月 抗菌抗ウイルスコーティング販売開始
          メッキパーツ専用コーティング販売開始